YOKOHAMA
URBAN SPORTS FESTIVAL 2022
SHARE

日本最大級アーバンスポーツの採点 日本最大級アーバンスポーツの採点

スポーツという枠だけに収まらず
「音楽・ファッション・アート」などストリートカルチャーと密接に結びついているアーバンスポーツ。
野球やサッカーといったスポーツが盛んな街、横浜。
この街を舞台に、アーバンスポーツが持つ魅力の全てを凝縮したフェスティバルを開催します。
これからを担う新しい世代と共に、アーバンスポーツが横浜の街に
ライフスタイルとして根付いていく事を目指します。

MORE
EVENT INFO
イベント概要
ロゴ
YOKOHAMA URBAN SPORTS
FESTIVAL
横浜アーバンスポーツフェスティバル
開催名称:
YOKOHAMA URBAN SPORTS FESTIVAL 2022 (略称:YUSF)
会場:
横浜赤レンガ倉庫 イベント広場・赤レンガパーク
(住所:神奈川県横浜市中区新港1-1
日程:
2022年6月4日(土)・6月5日(日)
入場料:
無料
主催:
YOKOHAMA URBAN SPORTS FESTIVAL 2022 実行委員会
協賛:
GoPro / 六甲バター株式会社 / FIJI Water / Manhattan Portage / ChargeSPOT / KIBACOWORKS / BRIEFING / カシオ計算機株式会社 / JOYSOUND
協力:
一般社団法人ARK LEAGUE / 有限会社 OVER THUMPZ / 株式会社 I AM / 株式会社PKM / FINEPLAY / BEAMS SPORTS / Fanatics Japan G.K.
後援:
横浜市市民局 / J-WAVE 81.3FM
企画制作:
株式会社横浜赤レンガ / 株式会社シブヤテレビジョン / 株式会社ローソンエンタテインメント / 株式会社乃村工藝社 / 株式会社グリーンルーム / 株式会社ZETA
新型コロナウイルス
感染症予防対策について
コロナ禍でのライブエンターテインメントを安全に行うためにコロナ感染予防対策について、行政や国の推奨するガイドラインに沿い、以下6項目を基本方針とし、それに対して8つの項目をメインに掲げ感染予防対策をベースに運営いたします。
【基本方針】
1.ソーシャルディスタンスの確保 2.保健衛生対策の徹底 3.共用物の衛生管理、換気の確保 4.安全な運営管理 5.接触率の軽減 6.来場者への情報提供および行政との連携、地域への理解
【メインとして掲げる8項目】
・ソーシャルディスタンス・入場規制、規制退場の実施・入場時の検温・来場前の体調チェック・こまめなアルコール消毒・マスク着用・アプリの事前登録・大声で歓声や会話のNG
TOP